HOME>郷土料理・ご当地グルメ>隠れ家空間で癒される

美味しいお酒と家庭料理が味わえる

荒川区には、日本各地の郷土料理が食べられる居酒屋や定食が多く、美味しい料理やお酒を楽しみたい人に人気のエリアとなっています。その中でも、特におすすめしたいのが、東北地方の地酒や鍋料理が楽しめる、家庭的な雰囲気のお店です。荒各区にある尾久橋通り沿いの「もてなしや月山」では、山形県で有名な酒造会社の地酒とせいろ蕎麦、新鮮な海鮮料理が食べられることで人気です。お通しやちょっとずつつまめるおつまみ系にもこだわっており、山形名産の玉こんにゃくや芋煮など、昔懐かしいほっこりした手料理が堪能できます。美味しいお酒と一緒に、ちょっと一杯ひっかけて日頃の疲れを癒したい人におすすめの、落ち着いた雰囲気が魅力の居酒屋です。こちらでは、ランチ営業もされており、せいろ蕎麦と海鮮系の丼ものセットなど、新鮮な素材を生かした料理が楽しめます。荒川区では、秋田名物の本格的なきりたんぽ鍋を楽しめるお店があり、冬の寒い日など温まりたい人に人気となっています。きりたんぽを全面に押しているお店も珍しく、全国から鍋ファンや秋田人などが訪れる隠れた人気店です。お値段も2000円程度で具たくさんな鍋が食べられるということで、仕事帰りのサラリーマンや家族連れも通っています。他にも、ちょっとした家庭的なおつまみとビールが楽しめる、まるで自宅のような居酒屋など、荒川区には癒される隠れ家的なお店がたくさんあります。

新着情報

広告募集中